NICU 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? NICU 看護師の記事一覧

NICUの看護師に新卒でなるのって難しい?

NICU(新生児集中治療室)は、生まれたばかりの赤ちゃんとその親をケアするやりがいのある職場です。

看護実習などでNICU看護を経験したり、赤ちゃんが好きな人は、卒業したらすぐにNICUで働きたい!と思う方もいらっしゃると思います。

新卒でNICUに配属されることは可能なのでしょうか?また、新卒でNICUに配属された場合のメリット・デメリットはあるのでしょうか?

NICU 看護師は新卒でもなれる!?

新卒でNICUの看護師になることは、不可能ではありません。

新卒の場合、病院に就職した際に配置の希望を出すのですが、そこでNICUと書けば配属される可能性は高くなります。

NICUは案外知られておらず、子ども・赤ちゃんのケアに携わりたい!という人は、小児科を第一希望にすることが多いようです。

NICU看護師を新卒で希望される場合は、迷わず第一希望に「NICU」と書くことをお勧めします。

NICU 看護師に新卒を採用しない病院も!?

ただし、病院によっては、NICUに新卒を配属しないところもあります。

それは、NICUの看護が特殊で、出来れば他の科で経験を積んだ看護師や助産師しか配属しないという方針を取っている施設もあるからです。

NICUを配置している病院がそもそも少ない上、新卒が配属される病院は更に絞られてくるため、新卒でNICUの看護師になるのは、非常に狭き門であると言えます。

NICU 看護師に新卒で配属されるメリット

実は、NICU看護師に新卒でなるメリットは、そこまで多くはありません。なぜなら、他の診療科と比べて、ケアの内容も覚えられるスキルも、かなり特殊だからです。

けれど、今後もずっとNICUで働いていきたい!新生児ケアのスペシャリストを目指す!!という強い決意がある場合は、是非トライしてみてください。

NICUを経験したのちに、小児科などで更に新生児期~小児期の経験を積み、NICUに戻ってくる先輩ナースも数多くいます。

NICU 看護師に新卒で配属されるデメリット

NICUは、ケアする対象がとても小さい新生児であるため、成人をケアする病棟とは、業務の内容がかなり異なってきます。

比較的近いとされる小児科とも、大きな差があります。

具体的には、

・患者さんがしゃべれないので、コミュニケーションが取れない。

・採血や注射の業務が無い(医師が行う)。

・点滴も使う器具や薬液の量が全く違う。

・ベッドや備品なども、独自のものを使う。

などの違いがあります。

つまり、どこの科に配属されても共通する基本的な手技を学べない環境にあるということです。

新卒で内科、外科など成人を対象とする科に配属された場合は、異動や転職をしても、点滴や採血などの基本となる手技や知識は同じです。

そのため、他科に配属されても、新たな勉強は必要なものの、病棟内では即戦力として仕事に取り組むことができます。

しかし、NICUナースは、成人病棟に配属されると、ほぼゼロからのスタートとなります。そのため、仕事に慣れるまでにかなりの努力と時間を要してしまいます。

NICU 看護師の新卒配属は将来的な転職には不利

看護師をしていると、「他の科も経験してみたい」「この科は自分には合わないかもしれない」ということも起こってきます。

また、自分自身の結婚や妊娠・出産・転居や家族の事情から、クリニックや外来への転職を希望することもあるでしょう。

そんな時、NICUしか経験していないと、転職先がかなり限られてしまいます

例えばクリニックや外来であれば、成人への採血・点滴業務は必須です。

子どもが好きだから・・・と小児科クリニックや外来を希望しても、採血や点滴が出来ないと、採用されることは難しくなります。

クリニックや外来は即戦力を希望するケースが多いため、転職をするのは厳しいと言えます。

いかがでしたでしょうか?

新卒でNICUを目指す場合は、

・希望する病院にNICUがあるかどうか

・新卒でNICUに配属されることは可能かどうか

これらの情報をきちんと事前に得ておく必要があります。学校の先輩ナースで、実際にNICUに勤務している人がいれば、是非話を聞いてみると、有益な情報が得られるかもしれません。

そして、看護師を一生続けていきたいと思うならば、長い目でキャリアプランを考えることも大切です。

就職して数年は他の科で経験を積んでから、NICUへ配属希望を出す道を選ぶのも1つの方法です。

その場合は、NICUへ異動で配属されやすい病院はどこかを事前に知っておくと良いでしょう。

NICUがある病院や、新卒での配属状況、またはその後の異動希望が通るか・・・など、細かい情報は、なかなか自分では集められないことも多いと思います。

そんな時は、新卒であっても、NICUの転職に強いサイトのコンサルタントに話を聞いてみるとよいでしょう。

自分だけでは集められない細かい情報や、実際にNICUに配属されているのはどんな人なのかなど、就職を希望する際に役立つ情報を提供してくれると思います。

NICU 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? NICU 看護師の記事一覧

転職サイトランキングを見る