NICU 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? NICU 看護師の記事一覧

NICU 看護師の仕事内容って

NICUで働いてみたい!と思うけれど、NICUの看護師はどんな仕事をするんだろう?他の病棟とは全く違うの??と疑問や不安を感じる方は多いと思います。

確かに、NICU看護師の仕事内容は、他の病棟にはないことがたくさんあります。NICUで働く看護師の、具体的な仕事内容はどんなことなのでしょうか?

NICU 看護師の仕事内容は、「観察第一」!

NICUでの看護師の仕事内容は、観察に始まり、観察に終わると言っても過言ではないでしょう。

NICUでは、処置の多くは医師が行います。そのため、看護師が赤ちゃんに触れたり、単独でケアをする機会は他の病棟と比べてかなり少ないのが特徴です。

それでは、直接赤ちゃんに触れていない間、NICUの看護師は何の仕事をしているの?と思われる方も多いかもしれません。

もちろん、点滴を作成したり、両親へのケアをすることもありますが、NICUの看護師は、その仕事の多くを観察に費やします

赤ちゃんは言葉が話せないため、心電図やサチュレーションモニター、呼吸数、体温、体の動き、体の色、小さなぴくつきなど、全てが体調の変化を訴えるサインとなります。

バイタルサインのチェックも、多い場合は30分~1時間おきなど、とても細かく記録します。

とにかく、全てを事細かに観察し、それらを丁寧に・わかりやすく・簡潔に記録に残すことが、NICU看護師の仕事内容の一番大きな柱となります。

NICU 看護師の仕事内容は「母親代理」

NICUには、出産予定日より早く生まれてきた小さな赤ちゃん(低出生体重児)が最も多いのですが、その他の病気を抱えた赤ちゃんも入院します。

正期産に近い赤ちゃんであれば、保育器に入らず、オープンクベースといって、簡単に言えば「屋根のない保育器」にいる赤ちゃんもいます。

本来であれば、生まれてからは母親の側にいて、泣いたら抱きしめたり授乳をしてもらえる赤ちゃんたちですが、NICUでは母親が一緒に入院しているわけではないので、赤ちゃんの日常のお世話も、看護師の大切な仕事になります。

例えば、授乳、寝かしつけ、オムツ交換、清潔ケアなどが仕事内容となります。

もちろん、病気を抱える赤ちゃんのケアなので、健康な状態なら問題のないオムツ交換や抱っこ1つとっても、点滴やチューブなどに配慮しながら注意深く行う必要があります。

また、心臓に問題のある赤ちゃんであれば、なるべく泣かせないようにするのも大切なケアの1つです。

NICUでは、育児と看護が常にセットになっているため、特殊な仕事内容となっています。そして、それらのケアを、可能なものから両親に少しずつ教えていくことも看護師の大切な仕事内容になります。

NICU 看護師の仕事内容は「家族のケア」

もう1つ、NICUの看護師の大切な仕事は、赤ちゃんの家族のケアです。

予想外に早い時期に出産を迎えてしまったり、赤ちゃんが病気を抱えている場合、両親は強いショックを受けています。ショックのあまり、赤ちゃんを受け入れられない場合も少なくありません。

そんな両親の様子を細かく観察し、どのようなケアをしていけば赤ちゃんと両親との絆が育っていくのかを考えて、プランニングしていくのもNICU看護師の大きな役割です。

例えば、面会のときに「お母さんがくるとおだやかなお顔になりますね。」など、両親の子供への愛情を育てるように考えて言葉をかけます。

また、両親が面会に来た際に、カンガルーケアといって赤ちゃんを抱っこしてもらい、その間に異常がないかを常に観察することも仕事の1つです。

面会の間に、両親がリラックスして赤ちゃんと過ごせるように、椅子やパーテーションなどを工夫する環境調整も看護師の仕事になります。

両親が面会に来ていない時間にも、看護師の仕事はあります。

両親がいない間の赤ちゃんの様子を写真に撮ったり、アルバムや日記を作ることもありますし、両親と交換日記のような形を取ることもあります。

医療的な処置は医師の指示下で行うことが多いNICU看護師にとって、家族のケアは、看護師が考えて作り上げる部分が大きく、やりがいを感じられる仕事内容だと思います。

NICUの看護師の仕事内容は特殊なことも多いですが、家族へのケアなどは、看護師のやりがいを強く感じられる仕事内容だと思います。

そんなNICUの看護師を希望されるならば、当サイトランキングの、NICUの求人に強い転職サイトへ登録してみてください。

NICUへの配属確約の交渉もコンサルタントがやってくれますので、転職後に希望したNICU以外の科に配属されるリスクを避けることができます。

NICU 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? NICU 看護師の記事一覧

転職サイトランキングを見る