NICU 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? NICU 看護師の記事一覧

NICU 看護師の魅力で意外にも知られていないことがあります!?

NICUの看護師というと、可愛い赤ちゃんに囲まれるとても幸せな仕事というイメージがあるのではないでしょうか。

確かに、赤ちゃんが大好きなNICU看護師にとって、毎日赤ちゃんと接することが出来るのはNICU看護の魅力の1つです。

しかし、実際に働いてみて初めて分かるNICU看護師の魅力があるのです!

NICU 看護師の魅力は体力的負担が少ないこと?

NICU看護師は、精神的な疲労度としては高い職場です。

しかし、体力的な面からみると、他の科と比べてかなり楽であることが多いのです。

まず、NICUの看護対象である赤ちゃんは、非常に小さいです。抱っこが出来る赤ちゃんよりも、保育器に入っている赤ちゃんが多いので、その体重は大人が片手で持ち上げられるほどです。

未熟な状態で生まれてきた赤ちゃんは、看護師が触ることも少ないため、大人のようにトイレや移動のための介助は一切不要です。

更に、移動距離が少ないのも、体力的な負担が少ない要因の1つです。

成人の病棟であれば、病室へ移動し、記録や処置の準備はナースステーションで行います。しかし、NICUの場合は、1部屋に保育器や赤ちゃんたちが集約されているため、部屋をまたぐような移動はほとんどありません。

記録も、赤ちゃんのベッドサイドや、常に赤ちゃんたちが見渡せる場所で書くため、ナースステーションという部屋は存在しません。

ケア~記録の流れが全て部屋の中で終わるため、体力的な負担が少ない職場と言えます

NICU 看護師の魅力は、患者さんと末永く付き合えること?

NICUに入院する赤ちゃんたちは、入院する日数が比較的長く、1000g以下の小さな赤ちゃんであれば、平均して3か月間は入院しています。

生まれた当日から退院までの3か月間、毎日赤ちゃんのお世話をし、お見舞いに来るご両親とコミュニケーションを取ったり、絵日記を交換したりと、とても密度の濃い看護ケアを行うのがNICU看護の特徴です。

赤ちゃんを産んだ親の側としても、赤ちゃんとの最初の3か月間を、苦楽を共にし、悩みを打ち明けてきたNICUは、とても思い入れのある場所になります。

そのため、赤ちゃんが退院しても、時々お手紙を下さったり、写真を送って下さったり、外来通院の際は顔を見せてくれる患者さんがとても多い職場です。

他の科であれば、「病院=病気の時に通った場所」という印象があり、なかなか元気な時は立ち寄りにくいこともあります。

しかし、NICUは、赤ちゃんとご両親にとっては治療の場であり、生活の場です。

赤ちゃんの人生最初の数か月を過ごした場として、いつまでも大切に思ってくださることが多いため、赤ちゃんが幼稚園、小学生、中学生くらいまで成長しても、欠かさずご連絡を下さる方も多いのです。

このように、患者さんやご家族にとって大切な存在になれることは、NICU看護師の1番の魅力ではないかと思います。

NICU 看護師の魅力は自分の育児スキルも高まること?

NICU看護師としての経験は、自分の人生にとってもプラスになる部分があります。それは、育児スキルがどんどん高まっていくことです。

NICU看護師をしていると、赤ちゃんのケアがとても上手になります。

毎日赤ちゃんのおむつを替えたり、ミルクをあげたり、お風呂に入れる機会があるため、将来自分が妊娠・出産をした時に、赤ちゃんのお世話がとてもスムーズになります。

もちろん、自分が赤ちゃんを産んでみて初めて分かることも沢山あります。けれど、基本的なお世話が安心して出来るだけで、新生児の母親はとても楽になります。

また、自分だけでなく、家族や友人が出産した際にも、とても頼れる存在になれます。こういったことも、NICU看護師の魅力ではないでしょうか。

看護師として、患者さんが退院してからも長い間感謝され、お付き合いが出来ることは、何よりも嬉しいことです。

それだけでなく、女性として、妊娠・出産時に役立つ知識や経験が身に付き、更に自分の経験が今後の看護に生かされる職場は、なかなか他にありません。

体力的な負担も少ないので、自分自身の妊娠・出産を経ても、その経験を生かしながら長く勤められる職場と言えるのではないでしょうか。

実際に、NICUでは、ママさんナースはとても頼られる存在です。赤ちゃんを産んだママ達へのケアに関しては、アドバイザー的な存在になることも多いものです。

そんな魅力が沢山あるNICU看護師にチャレンジしてみたい方は、当サイトでNICUへの転職に強いサイトをランキング形式でご紹介していますので、ぜひ登録してみてください。

NICU看護師の魅力を、少しでも早く体験できるよう、専門のコンサルタントが力になってくれると思います。

NICU 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? NICU 看護師の記事一覧

転職サイトランキングを見る